読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

欲望の捌け口

勢いで書いてます

パラサイト・イヴから得られる異種間のマゾヒズム的興奮

一級のSF文学となりうる資質を持ちながらB級ホラーに落ち着いてしまったかつてのベストセラー本。結果的にはそれが幸いして大衆に受け入れられ商業的には大成功となった。 テクストも状況描写が「~だった。~していた。~だった。」とこの調子で続いていくの…

懺悔録─我は如何にしてマゾヒストとなりし乎

僕が勝手に師匠と呼んでいる天野哲夫aka沼正三の最期のエッセイ集。僕にとっては宝物のような本である。 師匠の本は家畜人ヤプーが有名すぎるのもあるが、それ以外の作品も素晴らしいのにほとんど注目されていない。天野哲夫名義の本はほとんど絶版にもなっ…